議会活動報告

横浜生田線の歩道設置 急いで

2015年8月19日

20150722151059-0001 20150722151130-0001

レイディアントシティ向ヶ丘遊園から生田根岸こ線橋までの横浜生田線の東三田工区道路整備率は47%と進んできました。道路沿いには大きなマンションの完成などで人口も増え続けています。道路には車も増え休日には慢性的渋滞を引き起こしています。歩行者用の歩道は整備されていないため、一部は危険な車道にはみ出なければ通行できません。

斉藤議員は「歩行者の安全確保のため歩道設置を道路完成前に、仮設でも一刻も早く設置すべき」と質問しました。

建設緑政局長は「歩行者の通行区間を確保」していくと答弁しました。

来年には歩道が確保される見通しです。