議会活動報告

「自己水源を守れ」生田浄水場の存続を求める1万人の署名の採択を主張

2010年12月28日

「水道水の自己水源を守れ」と1万筆以上の署名が寄せられた、生田浄水場の存続を求める請願の審査が10月27日、市議会環境委員会で行なわれました。

共産党は採択を主張しましたが、民主、自民、公明ネットなどが反対し、「不採択」となりました。