議会活動報告

本当に新市長? 前市長とまったく同じ答弁~プレミアム商品券支援

2014年4月11日

DSC05272

地域のみなさんに喜んでもらえると多摩区商連が取り組んできたプレミアム付き商品券。消費税増税対策として、政令指定都市でも千葉市、新潟市、名古屋市、北九州市、熊本市はプレミアム分も含めた支援に乗り出しました。

2014年第1回市議会定例会(予算議会)の予算特別委員会で斉藤議員はこうした実例を示して、川崎市もプレミアム分の支援をと求めましたが、前市長時代と全く同じ答弁が繰り返えされました。

政令市 商品券規模 市補助金 市財政規模
千葉市 7億7000万円 9000万円 0.58
新潟市 11億円 7700万円 0.52
名古屋市 4億9500万円 3000万円 2.03
熊本市 (未定) 1500万円 0.43

商品券規模はプレミアム分を含む予定額。
市補助予算は2014年度予算または2013年度補正予算での議会提案額。
市財政規模は2013年度当初予算で川崎市を1.0とした場合の比較値。
(2014年2月共産党市議団調査)