活動報告

道路の凸凹改修へ

2014年7月26日

CIMG3950 長尾7丁目の市道は道路が波を打つような状態で、高齢の方などが転倒の危険があると心配されています。

建設センターの職員と現地調査し、改修することが約束されました。

 

 

DSCF5991 JR南武線宿河原駅跨線橋にエレベーターが設置されていますが、障害者の方から「道路からエレベーター敷地に入る入り口が狭いので広くしてほしい。段差を解消してほしい」と要望が寄せられました。建設センターの職員が調査することになりました。