活動報告

崖崩れに緊急対処

2014年7月22日

CIMG3734 生田緑地近隣住民から「大きな岩が家の前まで崩れてきている」と通報がありました。すぐに駆けつけ川崎市に対応を求め、大事に至る前に処理することができました。

岩石だけでなく、木が大きくなりすぎ日照が遮られたり、流水が宅地に流れ込んだりして、緑地の管理が緊急に求められています。

 

 

 

 

DSCF5796WB 宿河原6丁目の道路側溝が一部新しくなりましたが、その上・下流部は幅が狭い昔の儘で、改善の要求が出されていました。改善のための予算が付きました。