活動報告

商店街イベントに川崎市は支援を

2014年11月10日

CIMG410910月に登栄会商店街はハロウィンの日にちなんだイベントを開催しました。晴天のもと専修大学の華やかなバンド演奏や仮装大会が行われ、市民約2000人が参加しました。商店街が行うイベントは多くの市民が期待を寄せ、地元で親しみ楽しむ恒例の行事となって、今では欠かすことはできません。昨年イベントに取り組んだ市内商店街・団体は30団体に上ります。

斉藤議員は「商店街が主体的に行うイベントにランクを付ける差別はやめ、助成を抜本的に増額し、市内商業の振興と活性化を図るべき」と訴えています。